おうち時間も楽しく!後悔しない理想の住まい_N様邸 - LIEN BASE 宇都宮西原店(リアンコーポレーション)|リアン茶屋・新築・リノベーション相談・エックスモバイル

PAST WORK

オーナー様インタビュー宇都宮市_N様

最初はリアンに併設されたカフェで働きはじめて・・・

最初はリアンに併設されたカフェで働きはじめて・・・

〈◆マイホームを建てようと思ったきっかけは?〉

きっかけはリアンさんに出会ったことが大きかったかなと思うんですけど。
賃貸住宅でも割と満足していたので、そのままずっと生活していたんですけど、家賃補助が出なくなって。
その頃からなんとなくアンテナを張っていた気がします。

あとはリアンさんでやっていたカフェのオープニングスタッフとして、少しの間でしたけど働かせてもらって。
(カフェの求人に応募した際)オリエンテーションをやってくれた時に「リアンはこんな会社ですよ」と会社理念を教わって感銘というか心を打たれて、それからリアンで取り扱っている住宅も勉強したくなって、スタッフさんにお願いしてZERO-CUBEの資料を持ち帰りました。
見たら主人好みそうだなぁと思って、パンフレットを見せたらドンピシャで、そこから一気に始まりましたね!

リアンさんのことはテレビでも見たことがあって、なんとなくは知っていたけど、ローコストのZERO-CUBEまでは知らなくて。
働きはじめたのと、家を考えはじめたのがちょうどタイミングが合ったというのもありました。

わたしたち戸建ての見学会は行ってなかったけど、分譲住宅は何回も行ってたぐらい。マンションは結構行ってましたね。
最初は庭とかいらないかなと思っていたぐらい。

最初は「ZERO-CUBE KAI」が気になっていて、そのあと「ZERO-CUBE STEP FLOOR」もあるんだと知って、小山市にあった「ZERO-CUBE SKYBALCONY」のモデルハウスにも行って、そこでかなり気に入って、いろんな住宅商品をみたんです。
他県にも見学に行ったり。三角屋根より四角が好きで。真四角ぐあいが好きですね(笑)

天井が高く開放感がある空間が好き

天井が高く開放感がある空間が好き

〈◆「ZERO-CUBE STEP FLOOR」に決めた理由は?〉

(ご主人)
マンションを見に行ったときに天井の高さが普通だったんですけど、小山店のモデルハウスに見学に行ったとき、天井の高さがあって開放感があると思ったんです。「自分はそういうの好きなんだな」って逆に自分で気づいて(笑)
KAIも中庭があって抜けている感じも好きだったんですけど、パンフレットを見たらSTEP FLOORも天井高そうだなと思って。
KAIも見学したんですけど、STEP FLOORの方が自分好みだなと思って決めました。

(奥様)
最初は、(ご主人が)言い出したときにあんまりイメージできなくて。「部屋数多いだけじゃん」ぐらいに思ってたんですけど、だんだん良いかもって思うようになってきて。


不安や心配事の解消

不安や心配事の解消

〈◆家を建てる上で、心配なこと・不安なことはありましたか?〉

(ご主人)
はじめてだったんで何からやっていいか全くわからなくて一番不安でしたね。

(奥様)
大きな買いものなので建てた後に「あぁしておけば良かった」とか後悔があったら嫌だなと思っていたのと、打合せがはじまった頃に妊娠が発覚したので、この2階リビングのお家でよちよち赤ちゃんの育児ができるのかどうか、という不安はありました。


〈◆その不安は解消されましたか?〉

(ご主人)
イチから丁寧に教えていただいたのと、土地も探してもらったんですけど、好みもわかってくれてて、この土地も探してもらってドンピシャで!
道が狭いのが苦手で、道が広めのところと希望を伝えていて、それで良いところを見つけてもらって、迷うこともなくトントン拍子に決まっていった感じです。

ライフプランは初めてだったんですけど、あんまり考えたこともなかったんです。長い期間でみたときお金の動きみたいなものが見えて僕は勉強になりましたね。
やって良かったですし、やったほうが良いと思いましたね。


(奥様)
打合せがすごい和やかに進んで、託児があったので私たちの言いたいことを言えたり、なんでも相談できたので、すごく充実した打合せができました。それもあって建てたあとの後悔ポイントはないです。

(ご主人)
子どものこともあって、ステップフロアで不安だった点もあったんですけど、(階段や手すりに)網とか取り付ければ何でも手段はあるんだなと思って。
今思えば、そんな心配しなくても良かったかなって思います。
パーテーションもあったし、安全ネットも取り付けたから子持ちでも大丈夫です!
意外とそういう不安というのは案外簡単に解消されるもんだなと思いましたね。

土間が想像以上に実用的で便利!

土間が想像以上に実用的で便利!

〈◆お家で気に入っている場所はどこですか?〉

(ご主人)
一番…悩ましいな。僕はリビング。ここが好きですね、天井が高くて。2階リビングなので、外の目も気にならないですよね、やっぱり。
ゆっくりくつろげます。なのでここが好きです。

(奥様)
確かに。道路沿いということすら忘れちゃうぐらい。

リビング以外だと、土間ですかね。
ステップフロアならではの場所だなと思うのと、大きな荷物が来たときに「とりあえず、ここに」って案内ができたりとか、段ボールまとめたり、ゴミも一旦置いておくこともできるし。
あと子どもが大きくなったら部活動の物とか置けるなぁとか、その時々によって使い方がいろいろあるんだなと思ったら、想像するのも楽しいです!もしかしたら泥だらけで帰ってくる可能性もあるので(笑)

(ご主人)
今だと、ベビーカーもすぐ出せるんで、便利ですね。


〈◆「ZERO-CUBE STEP FLOOR」を選らんだ理由も土間があったこともポイントだったのですか?〉

(ご主人)
実は最初はあんまりそこまで考えていなくて。土間があるのってオシャレで良いなと漠然と思っていたんですけど。
実用的だというのは住んでみたら思って、予想以上に良かったです。

(奥様)
「キャンプとかやらないのに土間必要かな~」ぐらいに思っていたんですけど、使ってます。
落ち着くし、ちょっとした隙間時間にも過ごしたりします。

ローコスト住宅のイメージがガラリと変わった

ローコスト住宅のイメージがガラリと変わった

〈◆新しいお家に住んでみて、何か変化はありましたか?〉

(ご主人)
子どもはのびのび遊んでますね。もともとのびのびはしてたんですけど。
以前は下の子に気を使っていたこともあったんですけど、そういうのも全くなく、さらに自由に遊ばせられるので、親の精神面的にも良いし、子どもものびのび遊べている変化はあったかなと思います。

(奥様)
おうち時間がより好きになりました!もともとお家好きな人なんですけど、この景色を見ているだけで、すごいお家にいて楽しくなるし、コロナ禍もあって子どもと引きこもりな日もあったんですけど、天井が高いせいかあまり心が暗くなったりせずに、おうち時間を満喫できるようになりました。

ローコスト住宅の見方やイメージがガラリと変わったような気がしますね。


〈◆以前は「ローコスト住宅」と聞くとどんなイメージでしたか?〉

ローコストだと建売のイメージだったり、ここまで好きに選べるイメージがなかった。
注文住宅は贅沢だと思っていたので、まさかローコスト住宅で壁紙とか間取りや設備とか変更できるなんて信じられなかったし、住んだあともアフターフォローも手厚すぎて、建てて終わりじゃなくて価格にも満足でローコスト住宅すごいなって思いました。

託児サービスがあり、落ち着いて話せた

託児サービスがあり、落ち着いて話せた

〈◆リアンのサービスで良かったところはどんなところですか?〉

(ご主人)
託児は本当に有難かったですね。打合せとかは子どもがいたら集中できないことも、ずっと預かってもらって落ち着いて話せたのでとっても良かったです。

(奥様)
預けることに不安はなかったです。先生も優しくて。1時間ごとに託児記録もあったんで良かったです!


〈◆これからマイホームを考えている方に、何かアドバイスやメッセージがあればお願いします〉

とことん楽しんでほしいですね!せっかくなので!

そこまで思いつめなくて良いのかなって。困ったときはリアンさんに相談すればなんとかしてくれると思うので(笑)